無敵のパワーの引き出し方

おはようございます!

あなたの人生を変える メールコーチ、名倉 正です ( ´ ▽ ` )ノ

今日は、 昨日に引き続き、 『愛される力』について!

対談のゲストにも来てくれた 中谷彰宏さんも 『人は短所で愛される』 という本を書いていますし、

日本一の投資家、 竹田和平さんの愛弟子としても有名な 本田晃一さんも 講演会なんかで

「人は長所で尊敬されて、短所で愛される」

ということを言っています。

たしかに

愛されてる人って

どこか、 天然だったり、 抜けていたり、 不器用だったりしますね!

『弱さ』『弱点』を さらけ出してる人 (もしくは、隠しきれない人(⌒-⌒; ))

そういう人って 憎めないんです。

憎めない。

ってことは、 敵をつくらないんです!

要するに 『無敵』の状態!!

『弱さ』=『無敵』 なんです!!

でもね、 その無敵の力は、 持っているだけでは、 パワーを解放できないんです。

では、 どうしたら、 その無敵の力を 解放できるのか??

「欠点」を 否定し続けていると、 隠し続けていると、 せっかくの力を使うことができないんです。

『欠点』を 受け入れた時。

ありのままの自分自身を 受け入れた時、

無敵のパワーが 解放されるんです! ( ´ ▽ ` )ノ

ここで

中谷彰宏の 言葉を紹介しますね。

『うまい役者は大成しない。

ヘタな役者が ヘタを受け入れる時、 味が出る。』

味=魅力ですね!

役者界のスーパースターといえば

もうお亡くなりになりましたが、 高倉健さんじゃないでしょうか!

健さんは、

なんていっても 『不器用な男ですから、、』

松井秀喜と同じように 器用な方じゃありません(^^;;

北野武さんが言っていた 高倉健さんの エピソードをご紹介しますね。

映画のロケをしている時に、

自分の出番がないのに 高倉健さんが、 見にきたことがありました。

大スターの登場に 現場には 緊張が走ります。。

そして 健さんは ずーーーっと立って見ている。

『健さん、どうぞ座ってください』 って言われても、

『みんな頑張ってるのに 見にきただけの 僕なんかが座れません』

といって、座らない。

そうすると、 大スター高倉健が立ってるのに 誰も座れない。。 (^^;;

めちゃくちゃ寒い現場だったので、 ストーブがあったんですが、

『健さんどうぞ!』

っていっても、

『みなさん、仕事をしてるのに 僕なんかが、 あったまるわけにいかない』

といって動かない。

そうすると、 大スター高倉健がストーブあたらないのに

誰もストーブにあたれない。 (^^;;

みんな 緊張するわ、 疲れるわ、 冷えちゃうわ、

現場は大変( ;´Д`)。

しばらくすると、

健さんが 『何か、 僕にお手伝いできること ありませんかね?』

と聞いてきたので、

たけしさんは、 『お願いだから 帰っていただけませんかね?(^^;;』

と答えたそうです。

不器用な男です。。

旅館で 映画の打ち上げをやった時には、

たけしさんや、健さんなど、 メインキャストがいるテーブルには、

特別にフグが用意されていました。

それを見た健さんは、 旅館のおかみさんにこう聞くんです。

『これは、 あっちのスタッフのテーブルにも 出るんですか?』

おかみさん 『これは、、、 この席だけに。。。』

健さん 『ごめんなさい。 できたら、ちょっとずつだけでも 同じように分けてほしいんです。

みんな一緒にがんばってきたんです。

僕たちだけで食べるわけに いかないんですよ。。』

たけしさんが 健さんの映画に出演するために、 福井いった時のこと。

大雪で冷え切った夜9時。

電車を降りると、

大雪の中に、 背の高い男性が 花束を持って立っていました。

『高倉 健です。

私の映画のために わざわざこんな時間に ありがとうございます。』

深々とおじぎをして、 花束を差し出したそうです。

たけしさんは、

その瞬間、 『もう、この人のためなら 死んでもいっかな』

って思ったそうです。

とびっきり 『不器用な男』 高倉健。。

健さんと、一緒に仕事した人は みんな、その人間性に 魅了されてしまうそうです。 ( ´ ▽ ` )ノ

長所と短所。

それは、 パズルのピースのようなものです。

凸があって、 凹があります。

人の長所は、 誰かに必要とされた時、輝きます!

自分のちからで 誰かを喜ばせた時って とっても嬉しいじゃないですか!(^O^)

どんなに凄いちからがあっても 誰の役にも立たなかったら、 ぜんぜん嬉しくない。

だからね、 あなたの短所凹は、 誰かの長所凸を 活かすために必要な宝物なんです!

あなたは長所で、 誰かの役に立つことができます!

あなたは短所で 誰かの長所を活かして その人を、喜ばせることができます!

どちらも、 人を幸せにするために 大切なことなんです。

そして、 凸凹があるから、 つながっていくんです。

もし 凸凹がなかったら 一人一人が◯だったら、、 完全な形だったら、

バラバラのままです。

つながりあうことは ありません。

凸凹があるから、 パズルのように、 お互いつながっていきます。

そして、 一人では描けないような、

大きな絵を作り出すことができるんです!

完璧ではない 僕たちの『かたち』

でも

だからこそ、

出逢い、 惹かれあい つながっていくことが できるんですね!

ということで、

今日の動画は 中島みゆきさんの名曲 『糸』

本家のバージョンは、 YouTubeにはなかったので、

今、YouTubeで話題の歌手 Uruさんのバージョンで(^O^)! ※今はすっかりメジャーになりましたね。

*この動画は3分で見れます ↓↓↓


あなたは、 ありえないような確率で 生まれてきました。

あなたの存在は奇跡そのものです。

あなたの存在は、

壮大な宇宙を構成している 完璧で必要不可欠な存在です

あなたの 長所も短所もふくめた

あなたの存在そのものが 宇宙そのものであり 完全な存在です。

まるごと、 受け入れて、

愛していきましょう〜(^O^)

それでは 今日という日を

自分史上最高の日にする!

そんな気持ちで いってらっしゃい!

*\(^o^)/*

あなたの成幸を 心から応援しています!

閲覧数:53回0件のコメント