◯◯みたいに、美しくなりたい!

おはようございます!

あなたの人生を変える メールコーチ、名倉 正です。

今日は 気まぐれコーチング!

今、この瞬間を ど直球で生きてる人 をご紹介します。

幼少時代のあだ名は「ボケ作」 小学校の担任教師が名づけたそうです。

先生。。。。

その人は、 ロックンローラー 元ブルーハーツの『甲本ヒロト』さん。

小学校の夏休みの宿題を 毎年提出していなかった ヒロト少年。

参観日にお母さんに 褒めてもらえると期待して はじめて提出した 夏休みの宿題作品は!!!

なんと

爪楊枝を折ってつくった 「歯の裏をほじれるツマようじ」

ようは、 ただの折れた爪楊枝。。

なんてロックな小学生!!

しっかり並べてあったにも関わらず 他の作品の部品が転がっちゃたのと 勘違いされたのか、

お母さんには 一切気づいってもらえなかった そうです(^^;;

そんな、 ヒロト少年は ある人の音楽に触れ 衝撃をうけ 作文を書きます。

「やせて口の大きな人になりたい」

ヒロト少年が憧れたのは 世界一のロックバンド ローリングストーンズの ミックジャガーでした。

その時から ロックの道へ まっすぐに爆進していきます

『かっこいい人になりたい』

今も変わらず、 ヒロトさんを動かす。 シンプルな思い。

それを 貫く生き方

ひたすらまっすぐに ピュアに シンプルな 生き様は、

やっぱりかっこいいですね!

甲本ヒロトさんの 名言集をどうぞ! *この動画は6分で見れます ↓↓↓



================
【人生を変える魔法の質問】
今日の気分はどんな気分ですか?
あなたの憧れの人を
思いつくままに
書き出してみてください!
 

甲本ヒロトさんは
憧れの人の曲を演奏する時に
歌を真似する前に
演奏を真似する前に
仕草を真似する前に
あることを真似をしました。
 
それは、
生き方を真似すること。
なぜ、こんな風に歌うのか
なぜ、こんなにかっこいいのか?
 
それは、内側が滲み出たもの。
その人になったつもりで、
その人の気持ちを感じながら
こんな感じかなって!
 

憧れの人の生き方
それを、自分の中に
ちょっとだけ
とりいれてみてください!
今日も
最高の1日を!(^O^)
 

閲覧数:78回0件のコメント