スターウォーズ2:大事なのは『方法』?『目的』?

おはようございます!

あなたの人生を変える メールコーチ、名倉 正です!

スターウォーズ第二弾!

いきますよ〜(*^◯^*)

今日は さらに ジョージ・ルーカスの 成功の秘密にせまります!

実は、 『スターウォーズ』は ジョージ・ルーカス自身が、 最も影響を受けた人物の一人と語る ある日本人の影響を色濃く受けた作品です。

その日本人の名前は、、

『黒澤 明』

言わずと知れた

日本の誇る映画界の巨匠ですね(^O^)

ジョージ・ルーカスのメンターは 世界の黒澤だったんです!

スターウォーズは 黒澤監督の『隠し砦の三悪人』に、 強く影響を受けていると言われています。

ダース・ベイダーのマスクのデザインは 日本の鎧兜と、 かつてのドイツ軍のヘルメットを 掛け合わせてつくったそうです。

アミダラ女王の服装や化粧などには 日本をはじめ、 アジア圏の着物や芸者の風貌も取り入れられていて、

ジェダイ達の服装にも 着物の影響が見られます。

ヨーダのモデルが、 日本の脚本家・依田義賢さんだ という説もあります。 (諸説あり(^^;;)

日本人としては、 嬉しいですね( ´ ▽ ` )ノ

さらに、 ルーカスは 日本の時代劇を凄くリスペクトしていて、

その影響もあり

登場する機械や建物は、 歴史感および生活感のある 「汚れ(ウェザリング)」が ほどこされています。

これには、 メンターの黒澤監督も 「この映画は汚れがいいね」 と評価したほど(≧∇≦)!

ルーカスは、 メンターのいいところを いい意味でパクリながら 徹底してリアリティーを追求しつつ、

そこに最先端のSFXを投入して 画期的な映像技術を作り出していたんです! (*^◯^*)

そして、 その技術は映画業界の常識を、 どんどんひっくり返していきました。

日本への想いを語った ジョージ・ルーカスの インタビュー映像があるのでどうぞ! ↓↓↓ *この動画は2分で見れます https://www.youtube.com/watch?v=1dH2QC7Gpmw

ルーカスは

『あのような映像技術は どうやって勉強するんですか?』

と聞かれたことがあります。

ルーカスの答えはこうでした。

『順番が逆だよ。 決して技術が先にあるわけではなく まず語りたい物語がある』

大事なのは、 『方法』ではなく、

『目的』なんです!

どうしても表現したい物語がある! 描き出したい世界がある!

その気持ちが強ければ強いほど、 無限に『方法』は生み出されていく! (*^◯^*)

あなたの人生も同じですよ!

どうしても叶えたい夢や 生きたい人生があるならば、

その強い意志こそが、 あなたの人生を飛躍的に 進化させてくれますよ〜 ♪( ´▽`)

まずは、

ワクワクする『目的』を 明確にすることから スタートしよう〜! (*^◯^*)

あなたは、 なんのために、、

誰のために、、、

この人生を生きていきたいですか? o(^▽^)o

それでは 今日も最高の1日を!

( ^_^)/~

スターウォーズシリーズ! 次回をお楽しみに! (*^◯^*)

閲覧数:59回0件のコメント